ミナトのどたばたな日常

今夜も夫と二、人おでんで乾杯。

娘のいない夜は手抜きの晩御飯。
去年の10月に娘が実家に帰って来、(独身ですので、出戻りではないのですが、出て戻って来たので
出戻りには違いない)生活のパターンが随分変わりました。
それまでは、夫と二人、年寄りなのでご飯は何でもいい。
冷蔵庫の中の余り物でもお茶漬けでもなんでも良かった。
そんなにお肉もいらない、脂っぽい物もいらない。
あっさり食事がほんの少々あればそれで良かったのです。
食後にコーヒーを飲んで、お菓子をチョビットつまむ。
全く平和で穏やかなナンの問題もない理想的な日々だったのです。

 

ところが、ところがですよ・・・生活が一変!
私は、朝も早くから5時45分に起き、娘のお弁当を作り、お茶を沸かし(会社にセットで持って行くのです)
そして夫の朝食をまず作り(パン、コーヒーですが)、夫に食べさせ、15分後に娘を起こす。
何故ズレテいるのかと申しますと、トイレが重なるからなのです。
夫はいち早くご飯を食べ、トイレに行き、顔を洗い、その後を娘が追って支度をする。
何故にこの家の主が娘に気を使って、先に起き支度をせねばならぬのか納得が行きません。
でも、私たち何も言えないのです。
何故でしょう・・・何故か気を使って言いたいことも言えず遠慮して娘を優先しているのです。
我が家だけでしょうか???
夕食の食卓にも肉が増え、フライが増え、皿数が増え、デザートが増え・・・
お蔭で全員が体重オーバーでポッチャリ体型に。

今度はダイエットメニューに気を使う母となり、また娘に気を使う。
今夜は娘がいない。
万歳・バンザイ・万々歳!!(笑)

こんなにノビノビ迎える夜はない。
もう夕食なんて何でも良いのです。

娘のいない日は夫と二人、簡単手抜き「おでん」のみのご飯で乾杯と決まっているのです。
「ワーイ」「やったー」「なんかしら嬉しいね」「せいせいするね」「ムフフ」ってな会話を交わしながら、
「早くお嫁に行ってくれないかな〜」と心より願う母なのです。
「早く元の平和な毎日を返してくれよ」と願う母なのであります。


入院すると半泣きの目に遭う

高校生の頃、急性胃腸炎になって1週間入院した経験があります。

 

3日間高熱が続きてっきり人生初のインフルエンザだと思って病院に行ったところ
なんと胃腸炎との診断。
お医者さんに怪訝な顔で「…なんか落ちてる物食べた?」と聞かれ「食べそうな顔してますか?」
と半泣きで返した入院当日。懐かしいです。

 

翌日血液検査をした結果が出てきました。
お医者さんと一緒に見ていると炎症という数値が「1」と表示されていました。
なぁんだ1かよ、と気楽に構えていたのも束の間。あたりは騒然とし強めの点滴を打たれる始末。
一体なんなんですかと聞いてみた所通常の人間なら「0.01」と示されるんですと看護師さん。
一瞬訳が分からずにいましたが、どうやら100倍の数値が出てしまったようで…ここでも半泣きでした。

 

胃腸炎というのは点滴をひたすらして胃腸には何も入れないという治療が主だそうで、
回復してきても食べられるのはほぼお水のお粥のみ。
高校生だったのでしょっぱい脂っこいものを摂取したくてたまらなかったあの日、一人の友人が訪ねてきました。

 

「大丈夫!?これ差し入れ!!」とキラキラした目で手渡されたのはJリーグチップス(うすしお味)。
差し入れ禁止だと事前に連絡してきたのに持ってくるわ、そんな味の濃いポテチ持ってくるわ、
挙げ句の果てにはJリーグチップスについてるおまけのカードは引き抜き済みだしで…
「だってカード欲しかったから」と豪語する友人を見ながらここでも半泣きでした。

 

無事退院して、友人にはJリーグチップスのおまけカードを引き抜いたものを
大量にお見舞いしてやった事は言うまでもありません。


アンダーヘアのサロン選びの方法として

 

アンダーヘア脱毛をやるとして、サロンは何処にするかというと、出来れば痛くなくて安い所が理想ですよね。

 

アンダーもVライン、I、Oと種類もありますが、今は三種類全てをセットでやってくれる所もあったりするので、そういう所を選んだ方が良いのかもしれません。

 

ネットで調べると色々サロンがあるので、自分にあったところを選ぶといいと思います。

 

アンダーヘア脱毛が安い!人気サロンBEST3
http://xn--n8jp1xa3mtfthvc4955cxd8avb1c.net/

 

後は、光脱毛などのあまり痛みがないような方法を用いている所を選びたいと思っていますが、今は大体の所がフラッシュなので、この心配は大丈夫かなと思っています。

 

そして、やっぱり値段ですよね。

 

夏の少し前の時期になると、アンダーヘアのセットが良くでるようになったり、期間限定サービスが増えたりすることもありますので
そのタイミングを狙って一番サービスがよく、安くやってくれるところを選びたいと思っています。

 

他には、スタッフの雰囲気も気にはしたいのですが、こればかりは通ってみないとどう感じるか分からないので
なるべくチェーン店などにしてみて、苦手だったら他の店舗に変えてみるという策も悪くはないのではないでしょうか。
素敵なサロンをできるだけお得に選びたいと思っていますので、インターネットの力を借りて頑張りたいと思います。